FAQ on problems and errors that occur during start up of Piapro Studio are listed.

Category :SupportError when starting Piapro Studio
Piapro Studioの文字やアイコンが小さく表示されます

現在のPiapro Studioの仕様では、アイコンや本体の文字はOSの解像度設定に追随せず、元のピクセル値(アイコンなら55×55ピクセル)で表示されるのでモニタサイズが大きければ相対的に小さくなります。 モニタの解像度を高く設定されている場合や高解像度のモニタをお使いの場合は、下記の設定を変更して再度ご確認ください。 ・モニタの解像度を下げて変更する ・テキスト、アプリ、その他項目のサイズが100%より大きく設定されている場合は、100%に戻してください。

Read more »
Category :SupportError when starting Piapro Studio
Piapro Studioのエディタ画面が表示されない

WindowsでPiapro Studioを立ち上げた際、プラグインウィンドウは表示されるが、ロゴをクリックしてもエディタ画面が表示されない場合は、最新のWindows Updateを適用することで解決する場合がございます。 Windows Updateを適用しても解決しない場合は、下記の手順でOne Driveのファイルオンデマンド設定を無効にして使用可能になるかご確認ください。 ・タスクトレイの One Drive アイコンを右クリック ・「設定」をクリック ・「ファイルオンデマンド」のチェックボックスを外す

Read more »
Category :SupportError when starting Piapro Studio
Studio Oneを立ち上げると「録音デバイスと再生デバイスのサンプルレートが一致していることを確認してください」と表示される

Studio Oneを立ち上げた際などに「録音デバイスと再生デバイスのサンプルレートが一致していることを確認してください」というメッセージが表示される場合は、お使いのデバイスの再生デバイスと録音デバイスのサンプルレートが一致しているか確認してください。 サンプルレートの設定方法は、お使いのオーディオデバイスのメーカー様のWEBサイトなどでご確認ください。 OS内蔵のデバイスをお使いの場合は、サウンド画面で規定デバイスの右クリックメニューからプロパティを開いて頂き、 詳細タブ内からサンプルレートを変更可能です。 再生デバイスと録音デバイスの両方のサンプルレートを同じ値に設定してください。 またStudio Oneの新規ソング作成画面のサンプルレートが、お使いのデバイスで設定されているサンプルレートと異なる場合は、同じサンプルレートに変更して作成してください。 既に作成済みのソングファイルのサンプルレートは、下記ソング設定ウィンドウから変更できます。  メニュー「ソング」 → ソング設定 → 一般タブ

Read more »
Category :SupportError when starting Piapro Studio
E4-C51 「Piapro Studioの動作に必要なVOCALOID4 歌声ライブラリがインストールされていません」

Piapro Studio プラグインを立ち上げた際に、「Piapro Studioの動作に必要なVOCALOID4 歌声ライブラリがインストールされていません。(E4-C51 )」エラーが表示される場合は、下記をご確認ください。 ・Piapro Studio プラグインの動作に必要なクリプトン製VOCALOID4製品の歌声ライブラリをインストール Piapro Studio プラグインを使用するためには、下記クリプトン製VOCALOID4製品の歌声ライブラリが1つ以上インストールされている必要があります。下記クリプトン製VOCALOID4製品の歌声ライブラリをインストールした後、再度ご確認ください。 初音ミク V4X / 初音ミク V4X バンドル 初音ミク V4 English 鏡音リンレン V4X / 鏡音リンレン V4X バンドル 巡音ルカ V4X

Read more »
Category :SupportError when starting Piapro Studio
Studio One「コンピューターにapi-ms-win-crt-runtime1-1-0.dllがないため、プログラムを開始できません。」

Studio Oneの起動時に「コンピューターにapi-ms-win-crt-runtime1-1-0.dllがないため、プログラムを開始できません。」エラーが表示される場合は、下記をご確認ください。 ・Windows Updateの適用 Windows Updateで適用していない重要なアップデートがある場合は、すべて適用頂いた後、再度ご確認ください。 ・Microsoft Visual C++ 2015 再頒布可能パッケージ(x86 および x64)のインストール Windows Updateをすべて適用しても解決されない場合は、”Microsoft Visual C++ 2015 再頒布可能パッケージ”のインストールをお試しください。 https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=48145

Read more »
Category :SupportError when starting Piapro Studio
Studio One以外のDAWソフトでPiapro Studio VSTi / AU がプラグイン一覧に表示されない

Studio One Artist Piapro Edition以外のDAWソフトをお使いの場合で、 お使いのDAWソフトのプラグイン一覧にPiapro Studio VSTi / AUが表示されない場合は、下記をご確認ください。 ※ Studio One Artist Piapro Editionをお使いの場合でインストゥルメント一覧にPiapro Studioが表示されていない場合は、こちらをご確認ください。 ・ Piapro Studioのアップデート Piapro Studioを最新バージョンに手動でアップデートの上、再度ご確認ください。 手動アップデートの方法については、こちらをご確認ください ・ プラグインの再スキャンを実行 DAWソフトによってはプラグインを追加する際、再スキャン処理を行わないとプラグイン一覧に読み込まれないものもございますので、DAWソフト側でプラグインの再スキャンを実行頂いた後、再度ご確認ください。 ・ プラグインの参照先ディレクトリの確認 Piapro Studioをインストールすると、通常は同梱のStudio One APEの参照先である下記ディレクトリにPiapro Studioのプラグインファイルがインストールされます。DAWソフトによっては下記ディレクトリとは別の場所を参照しているものもございますので、お使いのDAWソフトのプラグインの参照先として下記ディレクトリが追加されているかご確認ください。  ・Windowsの場合 → C:\Program Files\Vstplugins  ・Macの場合   → Macintosh HD\ライブラリ\Audio\Plug-ins\VST

Read more »
Category :SupportError when starting Piapro Studio
Piapro StudioがAUプラグインとして表示されない

Piapro StudioがAUプラグインとして表示されない場合は、 お使いのPiapro StudioのバージョンがAU対応前のものを使用されている可能性がございます。 手動でPiapro Studioを最新バージョンにアップデート頂き、再度ご確認ください。 アップデートの方法は、こちらをご確認ください。 なおDAWソフトによっては、プラグインのスキャン処理が必要になるものもございます。 最新バージョンにアップデートしても表示されない場合は、DAWソフト側でプラグインの再スキャンをお試しください。 ※ プラグインのスキャン方法は、お使いのDAWソフトのメーカーやマニュアルなどでご確認頂ければと存じます。

Read more »
Category :SupportError when starting Piapro Studio
Piapro Studioで「VOCALOID4 がインストールされていません。」と表示されます。

Piapro Studioの起動時に「VOCALOID4がインストールされていません」、または「VOCALOID4が正しくインストールされていません」とエラーメッセージが表示される場合は、Piapro Studioの動作に必要なクリプトン製VOCALOID4製品の歌声ライブラリが正しくインストールされていない可能性がございます。動作に必要なクリプトン製VOCALOID4製品の歌声ライブラリを再度インストール頂き、ご確認ください。 なおPiapro Studio プラグインとPiapro Studio スタンドアローンでは動作に必要なVOCALOID製品が異なります。Piapro Studio プラグインとPiapro Studio スタンドアローンそれぞれの動作に必要なクリプトン製VOCALOID4製品は下記一覧をご確認ください。 Piapro Studio スタンドアローンの動作に必要なクリプトン製VOCALOID4製品一覧 初音ミク V4 Chinese (2017年8月現在) Piapro Studio プラグインの動作に必要なクリプトン製VOCALOID4製品一覧 初音ミク V4X 初音ミク V4 English 鏡音リンレン V4X 鏡音リンレン V4 English 巡音ルカ V4X (2017年8月現在)

Read more »
Category :SupportError when starting Piapro Studio
「VOCALOID APIがインストールされていません」

Piapro Studioの起動時に「VOCALOID APIがインストールされていません」、または「VOCALOID APIが正しくインストールされていません」と表示される場合は、下記をご確認ください。 VOCALOID APIのインストール まだVOCALOID 歌声ライブラリのインストールをされていない場合は、 インストールガイドの手順に沿って、VOCALOID 歌声ライブラリをインストールしてください。 VOCALOID 歌声ライブラリをインストールすると、VOCALOID APIもインストールされます VOCALOID APIのアップデート VOCALOID APIのアップデートは、Piapro Studioのアップデートの際に併せて行うことができます。 Piapro Studioを手動でアップデート頂き、途中でアナウンスされるVOCALOID APIのアップデートも併せて完了させてください。 ※ Piapro Studioの手動アップデートの方法は、こちらをご参照ください。 ※ VOCALOID APIのアップデート方法は、こちらをご参照ください。 VOCALOID APIのインストールに失敗している VOCALOID APIのインストールに失敗している可能性がある場合は、 VOCALOID APIの再インストールをして頂いた後、再度ご確認ください。 ※ VOCALOID APIの再インストール方法は、こちらを参照下さい。

Read more »
Category :SupportError when starting Piapro Studio
E10エラー「Piapro Studioは1トラックのみ使用できます」

Piapro Studioは、同じPC上に複数立ち上げることができない仕様となっており、Piapro Studio プラグインを複数同時に立ち上げようとした場合にこのメッセージが表示されます。Piapro Studio プラグインが立ち上がっているプロジェクト、若しくはDAWソフトを全て終了させた後に、再度開きたいプロジェクトのファイル1つのみを立ち上げて下さい。 もし同じプロジェクト上に複数のPiapro Studio プラグインが立ち上がっている場合は、使用したいPiapro Studio プラグインのインストゥルメントを1つのみ残し、他のPiapro Studio プラグインのインストゥルメントは削除して下さい。 Studio One Artist Piapro Editionのインストゥルメントを削除する方法は、 立ち上がっているインストゥルメント一覧の中から右クリックメニューで削除を選択します。 ※画像は、Studio One 2の画面ですが、Studio One 3でも手順は同じになります。

Read more »
1 2 3