macOS High Sierra への対応につきまして
byyusu
カテゴリ :お知らせ開発チームより

macOS High Sierra 上でのPiapro Studioの動作につきまして、現在下記2件の問題を確認しており、原因の調査及び修正版アップデータの準備を進めてます。macOS High Sierra対応版アップデータが公開されるまで、アップグレードはお控え頂くか、下記などお使いの環境によっては正常に動作しない場合があることをご理解頂いた上で使用頂きますようお願いいたします。

[2017/12/26追記]
macOS High Sierra 10.13.2のバージョンからLogic Pro上でPiapro Studio AUを使用する際、非互換として扱われることを確認しております。プラグインマネージャーでスキャンを掛けると「検証に失敗しました」と表示されインストゥルメントリストから外れますが、”使用”チェックボックスにチェックを入れた後にLogic Proを再起動させると、インストゥルメントリストの[非互換]リスト内からPiapro Studioを開くことができます。macOS High Sierra対応版アップデータが公開されるまでは、非互換リストから立ち上げて使用してください。

[2017/10/11追記]
macOS High Sierra 環境では、Garageband上でPiapro Studio AUが立ち上げられない問題を確認しております。
本問題については、アップデートで修正対応が可能か検証中です。

  • カテゴリーなし