「VOCALOID API内でエラーが発生しました」
byyusu
カテゴリ :サポート起動時に起こるエラー

Piapro Studioを立ち上げた際に、VOCALOID APIエラーが表示される場合は、下記をご確認下さい。

■ Windowsの場合

・VOCALOID APIが正常にインストールされていない
VOCALOID APIのインストールに失敗している可能性がある場合は、一度アンインストール頂いた後、VOCALOID APIの再インストールをお試し下さい。

※ VOCALOID APIの再インストール方法は、こちらを参照下さい。

・VOCALOID APIのアップデート
VOCALOID APIのアップデートは、Piapro Studioのアップデートの際に併せて行うことができます。
Piapro Studioを手動でアップデート頂き、途中でアナウンスされるVOCALOID APIのアップデートも併せて完了させてください。

※ Piapro Studioの手動アップデートの方法は、こちらをご参照ください。
※ VOCALOID APIのアップデート方法は、こちらをご参照ください。

・Visual Studio 2012 更新プログラム 4 の Visual C++ 再頒布可能パッケージのインストール
1. 最新のWindows Updateを適用
2. Visual Studio 2012 更新プログラム 4 の Visual C++ 再頒布可能パッケージのインストール

※インストールの際は、管理者権限でインストーラの起動を実行ください。

・一度Tiny VOCALOID3 Editorを起動する ※VOCALOID3をインストールされている方のみ
一度Tiny VOCALOID3 Editorを起動頂いた後、再度Piapro Studioの起動をお試し下さい。

・VOCALOID APIのインストール先の確認 ※VOCALOID3をインストールされている方のみ
VOCALOID APIのインストール先を変更した場合、VOCALOIDApiの初期化に失敗することがございます。
上記2つの方法でも解決しない場合は、一度アンインストール頂いた後、インストール先を変更せずVOCALOID APIの再インストールをお試し下さい。

■ Macの場合

・VOCALOID APIが正常にインストールされていない
VOCALOID APIのインストールに失敗している可能性がある場合は、一度アンインストール頂いた後、VOCALOID APIの再インストールをお試し下さい。

※ VOCALOID APIの再インストール方法は、こちらを参照下さい。

・VOCALOID APIのアップデート
VOCALOID APIのアップデートは、Piapro Studioのアップデートの際に併せて行うことができます。
Piapro Studioを手動でアップデート頂き、VOCALOID APIのアップデートと併せて完了させてください。

※ Piapro Studioの手動アップデートの方法は、こちらをご参照ください。
 
・パーティションが大文字/小文字を区別する形式でフォーマットされている
VOCALOID API及びPiapro Studioは、大文字/小文字を区別するフォーマットに対応しておりませんので、 Piapro Studioを使用される場合は、大文字/小文字を区別しないフォーマットのパーティションにVOCALOID API、Piapro Studioをインストールの上、再度起動をお試し下さい。